2021年06月15日それぞれのピースを探して

これがわたしがやってみたいこと。

この夏の挑戦です。

それぞれのピースを探して。

わたしはわたしのピース。

みんなはみんなのピース。

 

今は少し不安で先が見えないようだけれど、こっちに進んだらいいんだよ。っと、未来への地図を完成

させられるような、そんなコンサートをお届けしたいと思っています。

音楽の翼を授かった思っている私が、どこまで飛べるのか、自分でも挑戦してみたいし、確かめてみた

いのです。

 

2021 KOKIA  live stream concert - THE MISSING PIECE-

 

20周年の際に最後に立った東京オペラシティコンサートホールのあのステージから、どんな歌をお届け

できるか、正直、今はまだ分かりません。

でも、1年以上分のわたしの想いを連れて、全部を歌にのせて、みんなのところへ届けたいと思います。

 

↓ 詳しくはオフィシャル通販サイトコキア印をご覧ください。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=160068355

 

1人でも多くの方にご覧いただけたらとても嬉しいです。

もうすぐ日本に帰ります。

みんなに会いに。

2021年06月09日Missing Piece

一つ前のブログ。

ちょっと本音を綴ったことで、心配をさせてしまったようでごめんなさい。

いつもよりも多くのメールをいただいたので、慌ててここに文章を綴っています。

 

もしも私の歌を、少なくともどれか1枚のアルバムを通して聴いて下さった事がある方なら、私が結構

前向きな事は、歌を通して知っていてくれているはずです。

だから、今も、これからも変わらずやってきたように、がんばってやっていくので、心配しないでく

ださい。

でも時々こうして、たとえ弱音であっても、私の気持ちを素直にお客様に知っていてほしい。と思う

時があります。今回はそれでした。

 

何というか、今回のことで、配信という新たな形の発信方法に順応していった音楽業界ですが、その

方法が発信側、受信側、双方に功をそうした例は一部だと思っています。

より便利になったという良い面もたくさんあったと思うけれど、生のステージの魔力を知っているミュ

ージシャンであれば、無観客で行うライブや実際の頭数をこの目で見て組み合えないという配信ならで

はの特徴へ、違和感を感じないわけがありません。

もちろん、ミュージシャンもジャンルやスタイル、立場によって色々なので、一概にわたしが見ている

風景がどのミュージシャンにもはまるわけではありません。

 

実は今度、初めて配信という形でコンサートを行うことを決めました。

それが、この間言っていた、来週発表します!ということ。

6月15日からチケットを販売開始させていただきます。

それに踏み出すまで1年という月日が流れてしまいました。

 

この1年行ってきたような無料で誰もが見られれるものではなく、有料の配信コンサートになります。

そしてそれはこの1年行ってきた私のプライベートスタジオからお届けするライブではなく、東京オペラ

シティコンサートホールから無観客でお届けするものになります。

 

今後も変わらず、無料でご覧いただく配信ライブにお気持ち代を設定させていただく・・・という形で、

お客様にできる限り歌をお届けできたら・・・とは思っているのですが、それとは別に、ステージとい

うわたしにとって特別な場所に立ち、歌を届けたいと思ったからです。

 

コンサートを生業にしている私のようなミュージシャンの活動の仕方、仕事の組み立て方は、この1年で

本当にいっぺんしてしまいました。

そんな中、今の状況で何ができるか考えて、いろいろとやってきたつもりです。

アルバムを制作したり、新たにはじめたライブ配信「1 to 1 live for you」は私とお客様をつないでくれる

新たなツールとして、この状況下においては本当に充実した1年だったと思っています。

 

けれど、それでも何か違和感を拭いされず、いろいろと想いを巡らせている間に以前わたしのマネージャ

ーであった人がこんなことを私に言った言葉を思い出しました。

 

『コッキーを平(ひら)で歌わせたくない。たとえそれがみかん箱であっても、ステージに乗せて歌わ

せたい』っと・・・。

 

当時、なぜこの人はそんなことを気にするのだろう?と思ったくらいのわたしでしたが、今回のことで

初めてその意味を理解したような気がしました。

彼は当時、それは全然違うんだよ。っと言っていたのです。

 

だからわたしはたとえ無観客であってもステージから歌を届けるということを新たな挑戦としてやって

みることにしました。

この1年、様々なことに挑戦し、それなりに充実させられたように思っていた時間ですが、それでも埋

められなかった心の穴をふさいでくれる私のミッスィングピースは、『ステージ』という場所にあるよう

な気がしています。

公表はされていなかった仕事が、「コロナの状況が落ち着かないので」という理由で、立て続けになく

なったり、主催するコンサートを企画したくとも、コロコロと変わる自粛ルールに振り回されながら

では、コンサートを企画、実施するのはあまりにりリスクが高く、身動きとろうにもなかなか難しい

のは本当です。

でも、弱音ははきましたが、どうにかしてここを突破しようと考えています。

大きくジャンプする前の屈伸のようなもので、あとは上昇気流に乗るだけです。

歌の神様に恩返しをしなくてはならない私の人生ですから、これからも「ステージ」という特別な場所

で、その輝きに触れてほしいと思っています。

 

来週の火曜日、6月15日に、コキア印で、チケットを発売します。

みんなでそれぞれが必要とするピースを見つけられるような、未来への地図を完成させられるような、

そんなコンサートにしたいと思っています。

 

長くなってしまったのですが、弱気になっていた私の心のうちを少しはマシに伝えられていたら、嬉

しいです。

2021年06月05日心にあいた穴

気持ちの良いお天気に導かれて、前向きにいろいろなことを進めたい。と、何度も何度も自分にカツを入れ、

この1年やってきました。

1年も過ぎれば・・・

温かくなれば・・・と、状況の改善に淡い期待を実は抱いたりもしていたのですが、何か計画をする度に、

緊急事態宣言では、私の仕事にはやれることに頑張っても限界があるなぁ・・・と思いはじめています。

 

ビルボード大阪、横浜の一般発売がはじまっているのですが・・・

いつもに比べたら、チケットの動きは遅く、なんとなく予想はしていた状況ではありますが、悲しいです。

とはいえ、今の世の中の状況の中では、お客様に大声でコンサートにお越しください!ということさえ、

胸を張ってするのがなんだかいけない事のようで・・・本当に複雑な想いになってしまいます。

 

それでも、ライブが開催される限りは、ライブ会場のスタッフの皆様も、私達オンステージの人間も、

お客様をお迎えするのに、最高のおもてなしをしたい。と準備をいたしますので、やはり、「ライブを

します!きっと素敵になります。来てください。」と言い続けることしかできないのです。

 

↓ ビルボード横浜公演ご案内

http://www.kokia.com/news/post-146.html

 

↓ビルボード大阪公演ご案内

http://www.kokia.com/news/post-145.html

 

気持ちがアップエンドダウン・・・・

それは仕方がありません。

夏にビルボードのステージに立たせてもらうのを楽しみにしているのですが、コロナで中止になって以来、

自分の表現の場としてコンスタントに自分(anco)で主催、企画を行ってきたホールコンサート、1500人

規模のステージには、もう、1年半以上?もっとかしら?立っていません。

このままそうしたホールでお客様を眺めることはもう訪れないのだろうか?と、思うことも増えてきて、

それは同時に、もしもそうした機会が訪れたとして、同じようにできるのだろうか?っと、過去に行って

きたステージに乗る自分の姿を、どこか他人ごとのように、「きらびやかだな・・」と眺めてしまいます。

 

この心に空いた隙間風が通りぬける小さな穴を埋めてくれるピースを探すため、やってみたいなと思って

いることがあり、来週、その発表をしたいと思っています。

夏にビルボード大阪、ビルボード横浜で、どうか私にたくさんのエネルギーを分けて下さい。

皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

2021年05月27日ビルボード大阪・横浜 ♪

こんにちはKOKIAです。

今日のロンドンは久しぶりに清々しいお天気。

思わずレオちゃんを学校に送り届けた帰り道、遠回りのお散歩をして帰ってきました。

コロナ対策のマナーやルールは色々とまだあるものの、いわゆるロックダウンは解除されてお店も開き、

店先にゆっくりしている人を見るだけでなんだかこちらの気持ちも少し緩んでゆく気がします。

 

こちらに来て少し経つのですが、コロナのことで周りの方との接点があまり持てずに時間だけ経ってい

たところがあるので、ようやっとご近所さんとのお付き合いができるようになり、お隣の方ともご挨拶。

 

なんと!家の隣にお住まいの方もミュージシャンであることが判明!

実はわたし、日本の家のお隣さんも両隣が音楽関係のお仕事をされている方がお住まいで、類は友を呼ぶ?

とはいうけれど、それにしてもすごい偶然だなーっと、驚きました。

 

そんな音楽家や芸術家たちが、今こそ筆や楽器を掲げて、愛がとびきり必要なこの世界を、どうにか照ら

してくれたら!っと思っています。私はその一員として頑張るのみと思っているわけです。shine

 

さて、今日は嬉しいライブのご案内です。しかも配信ではありません!

この1月にも行ったビルボード大阪と今回が初となるビルボード横浜での公演が夏に決まりました。

 

コロナの影響で営業が難しくなり、小さなライブハウスから結構大きなホールまで、様々な箱が閉鎖を

よぎなくされた流れがある中、対策をした上でとはいえ、営業を続けて下さっているビルボードさんは、

ミュージシャンとしては、本当にありがたい限りです。

 

現在、ファンクラブclub ancoroの先行予約販売中で、一般発売は6月1日からになります。

 

会場≫ ビルボードライブ横浜 2021-夏祭り-

日程≫ 2021725日(日)

公演時間≫

1STステージ 開場 14:30 開演 15:30

2NDステージ 開場 17:30  開演 18:30

完全入れ替え制

 

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=12743&shop=4

 

 

会場≫ ビルボードライブ大阪 2021-盆踊り-

 

日程≫ 2021821日(土)

公演時間≫

1STステージ 開場 14:30 開演 15:30

2NDステージ 開場 17:30  開演 18:30

 

http://www.billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=12742&shop=2

 

 

 

ビルボードは東京、大阪はよくやらせてもらってきたのですが、横浜は今回が初めて!

昨年あたりにできたばかりの箱と聞いているので、新しいステージでどんな雰囲気なのか、とても楽しみ

にしています。

 

 

夏に向けてまだまだ楽しくなることを仕込み中ではありますが、対面してお会いできる機会はこの夏はこの

二つになりそうなので、是非、ライブをライブ会場で楽しみたい!という方はぜひ、いらして下さい。

 

2021年05月23日Satellites ♪

ゲームの中の曲を歌わせていただいたのですが、久しぶりにわたしは曲を書かず、歌わせていただくだけと

いうコラボレーション企画。楽しくやらせていただきました。

こちらのサイトで他シンガーの方達の曲も含め聴けるようになりましたので、ご案内です。

私が歌わせていただいた曲はM-2とM-5でショートバージョンとフルバージョンになります。

https://www.bilibili.com/video/BV13f4y1h79P?p=5

 

 

*ゲームは「機動戦姫:聚変」=ARTERY GEAR」といいます。種類はスマホゲーム

*発売日:5月25日全ネットプラットフォーム

*ホームページリンク:http://game.bilibili.com/AG/yuyue/

 

是非、聴いてみていただけたらと思います。

2021年05月21日acno 15周年 原動力

今日は独立15周年記念日。shine

私にとってKOKIAとして歩みはじめて23年目ですが、デビューしてから3つの事務所に籍を置いたのち、

8年目に独立という決断をして、今の個人事務所(株)ancoを立ち上げてから15年という月日が経った

のです。

継続は力なり。と言いますが、本当にその通りだと実感しています。

私にとってのその「力」とは、自分自身の力ではなく、お客様とのご縁=絆のことだと思っています。

目には見えない赤い糸といっても良いであろうその糸は、実際には見えないのですが、確かに感じる

心強さ、安心感・・・私の心の支えであり、KOKIAとしての歩み、活動を続ける為の「原動力=力」と

なっています。

 

KOKIAの歴史としては23年となりますが、前半の8年、独立して今の活動形態に落ち着くまでの期間は、

フォーク、ビジュアル系、ザ芸能会・・・と、それぞれカラーの異なる特徴をもった事務所に在籍していた

ので、単に音楽を売る。といっても、在籍する会社やグループが異なると、売り方、広め方の手法や手段は

それぞれかなり異なるということを知ることになりました。

そしてKOKIAという私自身は、同じ人物だというのに、属する場が変わると、求められるものが変わる為、

その度にまるで違う人物?と感じてしまうほど、音楽の作風やビジュアルが変わっていたものです。

 

デビュー前から自分で曲を書き、歌う。というスキルだけは持ち合わせていた為、属する事務所によって

作風や自分を七変化させることにも少し疲れてしまい、

「お客様に、もう少しありのままの自分をKOKIAとして受け入れてほしい・・・」という想いが独立への

一歩を踏み出させた理由でした。

 

もちろん、KOKIAとステージを降りている間のAKIKO(わたし自身)はオンとオフという意味では少し違

う表情を持っていると思うのですが、「自分の言葉=想い」を音に紡ぐシンガーソングライターである私に

とって、大切と感じるものや理想とする想い、心がむかっているもの、求めていることは根本的にオンの

時もオフの時も同じだと言っていいと思います。

それは、歳を重ねれば重ねるほど、強くなっていっているように感じます。

 

 

話を少し戻すと、「継続は力なり」の力は、私にとっては、お客様とのご縁だと言いましたが、こんな風

に、独立をして以来、今日までの15年間は歌は私にとって生き方そのものを映し出す鏡のような場所で

私の人生と表裏一体となって紡がれてきました。

私にとって今、応援してくれているお客様の存在とは、大袈裟な言い方に聞こえるかもしれませんが、私の

歌だけでなく、歩みそのものを肯定し、受け入れてくれる大きな安心の器のように感じています。

 

表現者としては、批評など気にせず、自分がやりたい事をしているつもりではありますが、その歩みに

応援団がいるかいないかでは、大きな違いがあるように思うのです。

 

 

コンサートの開催が難しい現状、独立15周年は思ってもみなかった状況であることには間違いありません

が、振り返れば予想できたことなど一つもなかった人生です。

この中で、どう歩みを進めてゆくのか、私らしさを模索しながら、これからもKOKIAとして歩む人生を進め

てゆきたいと思っています。

お客様とのご縁、赤い糸を大切に感じながら。

2021年05月10日コキア印

少し前のブログで「もうすぐコキア印で素敵な新商品の販売予定です。」とご案内していたアイテム

shineミュージックギフトカードshineが本日より、「コキア印」で発売になりました!

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=2719981&csid=0

 

「コキア印」は、私のCDやコンサートDVD、また楽譜やグッズなど、私が心から「作りたい!届けたい!」

と思った商品を販売しているオフィシャル通販サイトになります。

CDも、ここでしか販売していないタイトルもありますし、長年作り続け販売しているコンサートDVDは、

KOKIAの活動の歴史を感じてもらえるアイテムです。

並んでいるほとんどはここでしか手に入らない為、機会がありましたら、過去にお届けしてきた素敵なコン

サートの数々をご覧いただけたら嬉しいと思っています。

 

そんなふうに、「コキア印」はただの通販サイトでなく、KOKIAの活動の流れを知っていただける場所であ

り、私の『「やりたい!作りたい!」=「私の想い」』が詰まったプロダクトが販売されている通販サイト

なんです。

ここに陳列されるものはその時々に私の中で大切に生み出されたものばかり。

今回、久しぶりに新商品が顔を並べることになり、ご案内させていただいています。

 

 

コンサートの開催が難しくなってしまったことで、通販で販売できるものを・・・

という思いも手伝って、振り返るとこの1年で2枚ものアルバムをコキア印で販売しました。

結果、素敵なアルバムを作り上げることができ、「状況がそうさせた」とはいえ、こうした予期せぬ流れ

に乗って新たなことが生まれるのは、悪いことばかりではないと思っています。

とはいえ、アルバム制作には大きくお金がかかるため、状況的に体力満々ではない今、曲が書けるから・・・

といって、次から次へとアルバム制作をするわけには行かず、「そうだ!作ってみたかった新商品を」という

のが今回のタイミングでした。

本来、今回の「ミュージックギフトカード」のアイディアは、コンサート会場用の物販としてやりたいな。と

前々から思っていたものなんです。

なぜかというと・・・

販売価格が¥500と安価なので、コンサートにいらして下さった記念にご購入いただくには、ちょうど良い

くらいだと思ったのですが、通販で販売となると手数料や送料の事も考えないといけなくなってくるので、

正直、お客様にとっても、安価な物の購入に送料が発生するのってどうなのかしら?っと、考えていたから

なんです。

けれど、対面での販売の機会を待っていたら、いつまでたってもこの「ミュージックギフトカード」の作成

をするのは難しそうだなと判断した今、セット販売もご用意して、コキア印での販売をはじめました。

 

商品についてはコキア印の商品ページにも書かせていただきましたが・・・

今回の新商品「ミュージックギフトカード」は、名刺サイズのカードになります。

私はお花やプレゼントをいただく機会が多いのですが、その際、お名前や一言メッセージのカードがプレゼ

ントに添えられていると、その喜びは何倍にも膨れ上がります。

そこでふと・・・「この一言メッセージカードに音楽がついてきたら・・・」と思ったのが今回のカードの

アイディアのはじまりでした。

これまで、音楽=CDを作ってきた私は、お客様に「お友達や大切な方にぜひ、音楽のプレゼント、CDを差し

あげて下さったら嬉しい・・・・」と、話してきたのですが、CDだと、プレイヤーがないとすぐに聴けな

いので、お家に帰ってからじっくり聴いていただけたらいいのですが、プレゼントのような、その場で少し

盛り上がりたいような物としては、サプライズの即効性に欠けるな・・・というのが、ネックでした。

 

そこで思いついたのがメッセージカードにQRコードをつけ、それを読み取ると音楽がプレゼントされる。

という今回のカードです。

大切な方に何かご自身で準備されたプレゼントに、一言メッセージカードとして、このカードを添えていた

だけたら、サプライズも喜びもちょっと倍増してもらえたら嬉しいです。

今回の立ち上げには、カードの需要が1番多いであろう、お誕生日バージョンを多く準備しましたが、今後

バリエーションを増やしてゆきたいと思っていますので、CDやDVDをご購入の予定がありましたら、その

ついでに購入いただけたら、送料もお安くなると思います。^^;

↓ オススメCDはこちらになります。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1066527&csid=0

 

 

 

1周まわって1年経ってしまいましたが、暑い夏がやってくるこの時期なので、今だ!っと声を大にして

宣伝したいことがあります!

2020年4月に開催予定だったオペラシティでのコンサート用に制作したグッズ「お化けちゃんTシャツ」

や「オペラグラス」、「ピンバッジ」が1年経ってまだあるのです!

冬時期は仕方がないと思っていたのですが、暑い夏がやってくるこの時期なら、もう1度、ご検討いただけ

ますか?

私にとっては、幻のコンサート。段ボールに残った物販を見るのが悲しい時期もありましたが、そういう

時期は通り過ぎ、もはや見ると笑えてきます。

そんなコンサートのTシャツにピンバッジ・・・

全部なくなる日は来るのでしょうか・・・・

http://ancocoro.shop-pro.jp/?mode=cate&cbid=1074870&csid=0

2021年04月23日配信ライブのお知らせ♪

配信ライブ 「1 to 1 live for you」vol.13のお知らせになります。shine

 

さて、お話していた次回のライブ配信を4月29日日本時間20時にKOKIAのオフィシャルYoutubeで行いた

いと思います。

↓ こちらからご覧になっていただけます。

https://youtu.be/8zJf5COx8fI

 

そしてこの日も基本は無料でご覧いただけるのですが、「お気持ち代」として任意でライブポケットという

サービスを使ってお支払いができるシステムを準備しているので、「いい歌聴いた!」と思ったら、「お気

持ち代」に参加いただけたら嬉しいです。

そしてそのお気持ち代が以前は¥500だったのですが、¥1,000に変えさせてもらいました。

 

だいぶ前にここで話した通り、まだまだ基本は無料で配信ライブを続けたいと思っています。

それは私にとって、ライブ配信のパフォーマンスがいくら「1発撮り」だろうと、「生」だろうと、会場

でお客様をお迎えしてお届けする歌、その時間は、似て非なるものだと感じているためです。

もちろん、歌にこめる想いはどんな環境で歌おうと同じように気持ちをこめるのですが、「配信ライブ」とい

うこの形に私自身が満足してしまっては、うまく言えないのですが、何か寂しいというか、違うように感じて

いるからなんです。

とはいえ、格好ばかりをつけてもいられず、この1年は新しい試みばかりだったので、実験的なこともまだ

多く、この度、お気持ち代を¥1,000に変更させていただきました。

 

↓「お気持ち代」をお支払いいただけるライブポケットのシステムはこちらになります。

https://t.livepocket.jp/e/kokia_vol13

 

*ライブポケットのご利用がはじめての場合、初めだけ無料の登録が必要になりますので、ご了承下さい。

 

今回の配信ライブは4月29日の20時から放送され、その後ゴールデンウィークもご自宅から楽しんでいただ

ければと思い、5月10日までご視聴いただけます。

4月29日20時にはわたしもロンドンからスタンバイいたします。

チャット欄でお話できるのを楽しみにしています。shine

2021年04月22日じ ん わ り

私にたくさんの次に進むエネルギーを充電させてくれた、八ヶ岳高原音楽堂でのコンサート終わりました。

久しぶりに直にみるお客様に自分の心がこんなにもじんわりと感動を覚える。という感覚は、ステージに

立つまでは想像ができておらず、最初のMCで「今日はようこそお越しくださいました・・・」と発した

直後に、胸にこみ上げてくるものを感じていました。

このような状況の中、足を運んでくださったお客様、八ヶ岳高原音楽堂の皆様に感謝しています。

 

ロンドンから八ヶ岳高原音楽堂でのコンサートのために帰国。

このスケジュールを予定した1年ほど前にはまだイギリスからの入国者へのホテル滞在のルールはなかっ

た為、今回は思いがけないホテル滞在というなかなか辛い体験もあり、2週間は外へ出られないという

馴染みのルールも輪をかけて、事前に思っていたほどは、思うようには日本滞在中にやりたかった

事が進められず・・・

「久しぶりのコンサート。けれど1度のコンサートを実現するのに、こんなにも制約があっては、この

ルールがいつまで長引くのかは分からないけれど、難しいなぁ・・・」っと思っていました。

 

ただでさえいつ「自粛」という形で、いつ中止要請をうながされ、せっかく企画したコンサートを、また

中止や延期に追いやられるかも分からない状況はまだ続いています。

コンサートを企画するということが本当に難しくなってしまったのです。

 

けれど、今回、久しぶりにお客様と対面し体感したこと。

その全ての煩わしさや、不安、難しさを、たったの一瞬で、吹っ飛ばしてくれる特別な体験がコンサート

にはあるということ。

少なくとも、私自身にとってはそれほどに大事な場所であるということが分かりました。

 

主催公演の企画、制作が難しくなってしまった為、オフィシャル通販サイト「コキア印」で販売するもの

を考えたり、配信ライブを行ったり、今の私にはそれくらいのことしかできないのですが、八ヶ岳の公演

で、お客様からいただいたエネルギーでたくさん充電できたので、たくさんの素敵なアイディアが浮かん

できました!
 

もうすぐ13回目の1 to 1 live for youを配信いたします。

そして、もうすぐ新しい素敵なアイテムの販売がコキア印ではじまります。

そして、そして、久しぶりにclub ancoroの配信企画もしたいと思っています。

 

小さなお楽しみを次のステージまでつなげて進んでゆきたいと思っています。

だからみんなで頑張りましょう!

 

また夏にステージで、みんなに会えるはず!の予定です。(中止にさえならなければ・・・^^;)

 

すぐに配信ライブのご案内ができると思いますので、ちょっとまっていてください。

ロンドンより。

2021年04月12日ニューアルバム ♪この世界の片隅で

ニューアルバム「この世界の片隅で」が発売になり、みなさまのお手元に届きはじめている頃と思います。

 

「負けないように」この曲の持つ色に、何度となく心を染めた1年。

その状況は相変わらずですが、様々な心模様を歌に託して、残して発散して、浄化できることは、幸せ

な仕事だなと思っています。

 

来週末の八ヶ岳でのコンサートを終えたら、アナウンスできるコンサートの予定はまたしばらくなくなっ

てしまうため、また、配信ライブ 1 to 1 live for youを近く、行う予定でいます。

次回の 1 to 1 Liveは少し懐かしい曲が登場する予定です。

4月中には予定を決めてご案内できると思いますので、八ヶ岳にお越しになれないお客様も楽しみにして

いてくださいね。

 

八ヶ岳にお越しくださるお客様はくれぐれもお気をつけていらしてください。

直接お目にかかれるのをこの上なく、楽しみにしています。

もう次の土曜日のこと。

さてどんなお天気になることでしょう?

 

*コンサート会場でCDや物販の販売はコロナ対策として行えない模様ですので、ニューアルバムの販売

は会場ではありませんので、そのつもりでお越しになられるお客様がいらしたら、コキア印でお買い求

めください。

↓コキア印はこちらになります。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=157389373