2020年09月18日Hello from Londonイベントのご案内

新しいアルバム「星のうた 風のなか」のご案内をさせていただいたばかりですが、早く、皆さんに聴い

ていただきたい!という気持ちでいっぱいでいます。もう少しだけお待ちください。

 

その間に、楽しいイベントを行うことを考えましたので、そのご案内です。

2020年のこの状況からはじめた、配信ライブ「1 to 1 Live for you」も、少し時間があいてしまったので、

そろそろ画面越しにでも、皆さんに「こんにちは!」をしたいと思い、久しぶりに来週末、9月26日(土)

の日本時間夜、20時から「Hello from London」として、新しい形でイベントを行うことにしました。

私のYoutubeオフィシャルチャンネルの以下のURLから無料でご覧いただけますので、興味がありました

ら、是非、参加いただければと思います。

https://youtu.be/Bi11qnOSShY

 

時間が経つに連れて、少しずつ元気を取り戻す方もいらっしゃれば、状況が難しくなる方々もいるよう

で、様々なメールをいただきますが、コロナの影響は思いがけないところで思いがけない形で私たちを

悩ませているようです。

思うようにいくことばかりでないと思いますが、風が吹く度に耳元で「今を生きろ」」というように、

空を見上げては、「愛に生きろ」と私は自分に言い聞かせて、前に進もうとしています。

一緒にがんばりましょうね。

2020年09月17日アルバム「星のうた 風のなか」発売

さきほど、メールマガジンをclub ancoroの会員の皆様に送らせていただき、ご案内させていただきました

ように、ニューアルバム「星のうた 風のなか」の先行販売が「コキア印」ではじまりました。shine

↓ コキア印はこちらになります。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=154045695

 

久しぶりのアルバムであり、2020年に見舞われた思いがけない状況の中生まれた作品は、皆様の優し

さと私の歌い手としての決意が楽曲の中に封じ込められた大切な1枚となりました。

多くの方に聴いていただきたい。と思っています。

2020年09月11日夏の終わりの総決算

先日、10月に予定されていた3月の中国振替延期公演であった中国公演の中止の決定のご案内が主催者様よ

りありましたが、コンサート開催時に販売を予定して作っておりましたコンサートグッズを「コキア印」

で価格を下げて販売をすることにいたしました。

4月のオペラシティコンサートで販売するはずであったコンサートグッズと同じため、すでにお買い求めい

ただいているお客様には申し訳ないのですが、今年はコンサート会場で販売する予定で制作していたもの

が、コンサート会場では販売できなくなってしまい、2020年も後半にさしかかっておりますが、思いの他

制作したコンサートグッズがまだまだダンボールの中。

 

残暑の続く夏の終わり、季節が変わる前にみなさまにTシャツをお買い求めいただけたら・・・と、価格

を下げさせていただき、販売することに決めました。

 

もうすぐミニアルバムの販売もはじまりますし、よろしければその際に是非一緒にお買い求めいただけた

ら幸いです。

 

★2020年記念Tシャツ「仮面お化けちゃん」

¥3,800→¥2,500

 

★オペラグラス「ゾウロゴ」「22周年ロゴ」

¥1,500→¥1,000

http://ancocoro.shop-pro.jp

 

そういえば・・・気付いていた方の方が多いと思うのですが、「22周年」という半端な年をグッズなど制作

して特別なものとして扱っていたのには、理由があります。

単に語呂がいいというのもあるのですが、私、7月22日生まれで、わたしの母は11月22日生まれ。

なにか、22という数字には特別感を感じているからなんです。

 

そんな思い入れのある数字の並ぶ、22周年であった2020年はすでに忘れられない年になりました。

この年の出来事を未来からどんな思いで振り返るのか、想像もつきません。

 

今日、ミニアルバムの音はもちろん、歌詞カードやジャケットなどのデザインも全て終了しました。

みなさまのところに届くのは、もうすぐです。

お楽しみに。

2020年09月09日配信ぞくぞく

インスタグラムの方で写真と共に近況報告させていただきましたが、無事にロンドンに着き、新たな

地での生活のセットアップにバタバタしています。

とはいえ、このコロナ禍では、どこに居てもおおかた家で過ごすことが多く、コンサートの開催が難し

くなった今では、家ごと場所を移動したような感じです。

それでも生活物資を買いに出かける最寄りのスーパー一つ変われば気分も変わりますし、何より、ここ

ロンドンは数年前に自分探しに訪れた街。

様々な想い出と共に、心の風景を振り返る時間は、ミュージシャンとしてどう歩むか試されている今

時期に、再び訪れるにはとてもいい機会になれば!と心から願っています。

 

世界中がこんな状況になる前に、計画していた様々なことは思い通りにできなくはなってしまいました

が、せっかくなので、ここで触れること、ここでだから感じられることにアンテナをはって、聞こえ

てくる音があれば、また歌にしてゆきたいと思っています。

 

今の時代、本当にありがたいことで、わたしから話さなければ、移動をしたことなどきっと分からな

いくらい、パソコン一つあって、インターネットさえあれば、東京に居た時と同じことがほとんどで

きてしまいます。

 

そんなわけで、Animal CD vol.3の発売を期に、これまでの第1弾、第2弾も紙パッケージとなって発売

となりましたが、まだまだこのAnimal CDがどんなものなのか、知らない。という方のために、各ア

ルバムから1曲ずつ、つまみぐいのために配信リリースをいたしました。

 

特に第1弾からはSNSなどで、カバーいただいたりで話題となっている?「フクロウ」の曲を配信さ

せていただきましたが、CDには収録されていない、カラオケも一緒に配信をすることに決めました

ので、歌ってみたい!という方はこちらのカラオケを使ってみてください。

 

↓フクロウの配信リリースはこちらから!

https://linkco.re/5CaRxHqE

 

↓ヤギの配信リリースはこちらから!

https://linkco.re/CA3mdxcE

 

第2弾からは「ヘビ」を近日配信リリースの予定です。

 

もちろん、気に入っていただけたら、CDをご購入いただけたら1番嬉しいのですが、子供も喜ぶ音楽

CDとしてはじめたところのある、このシリーズ、お友達やお子様にプレゼントの前に、どんなものな

のか、聴いてみたい。という方もいらっしゃると思い、このような運びにいたしました。

ぜひ、たくさんの方にこれからも続けてゆく、このAnimal CDシリーズを知っていただけたら嬉しいな

と思っています。

 

今日は第3弾のCDの「ヤギ」の歌が大のお気に入りの息子の初登校日でした。

子供は新しい環境になじむのが早く、本当に羨ましいなと思います。

40代、スキルアップ、レベルアップのために自分で決めた渡英ですが、こちらに来て1週間とちょっ

と、もう1ヶ月分くらい過ごしたのでは?というほどの疲労感。

膨大な新しい情報と、それに対応しなくてはならないという慣れた日本では使うことのなくなっていた

部分に脳ミソがオーバーヒートしそうですが、心のどこかで

「・・・ふふふ。これを望んでいたのだ。」と刺激を楽しんでいる自分もいます。

不安に支配されることなく、子供のように楽しい目で毎日を過ごしたいと思います。

 

長くなってしまいましたが、元気でいます。と言いたかっただけなんだと思います。

せっかくの時間です。これまでのように、私にしかできない歌をお届けできる機会となるよう、日々

頑張ります。

皆さんもお元気でいらしてください。

 

2020年08月24日New Albumがいよいよ発売

大変お待たせしました!

動物の第3弾改め「Animal CD vol.3」アルバムが今週27日に発売になります!

先行して予約を受け付けておりましたので、すでにお買い求めいただきましたお客様には、大変長い間お

待たせしてしまい、申し訳ありませんでした。

このアルバムは全ての曲が動物を題材に書かれてた曲ばかりで構成されている、動物シリーズと私が呼ん

でいるアルバムですが、第3弾の今回も、子供にも大人にもストライクの曲がきっと見つかるはず!と

思える自信作揃いになりましたので、ぜひ、お買い求めいただけたら嬉しいです。

↓ こちらからお買い求めいただけます。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=151395691

 

楽しい曲はもちろん、動物の曲と思って聴いていたのに、意外に心にしみてくる・・・そんな曲もあった

りで、「目には見えない心というものを育てる音楽魔法」で、豊かな心を育んでもらえたら嬉しいなと

思って作りました。

 

かれこれこれで30匹以上の動物の曲を書いてきましたが、まだまだ書きたい生き物はいっぱい。

まずは50匹を目指しますが、できたら全ての楽曲に映像を付けて、多くの人に見て、聴いて楽しんで

いただけたら、夢である、生き物音楽百科事典の出来上がりなのですが・・・

その道のりはなかなか長そうです。

 

コンサートの開催が難しくなったのはもちろん残念なことなのですが、制作する。曲を書く。という時間

や、日々の忙しさを理由に、気にはなっていても、やりたくても、なかなか手がまわらなかったことに

少し手を回す時間を授かったのだと思っています。

その証拠に、最近録音が終わったばかりで、次回の発売を待つミニアルバムには15年以上も発売の時を

待つこととなった「孤島」がいよいよ収録され、みなさまの元にお届けとなりますが、今回の流れで歌い、

新しい命を吹き込むことができたことに、とてもしっくりときています。

この曲は「今」出るために待っていたのだと。

 

そんなわけで、お会いできない日々は続きそうですが、Animal CD vol.3の発売。

ミニアルバムの発売。っと、お楽しみは準備してあるので、楽しみにしていてください。shine

2020年08月14日明日、歌います

夏が本気モードとなり、大都会東京にもセミの声が鳴り響いています。

皆さんの住む街はどんな夏模様でしょうか?

コロナだけで不安は十分な日々ですが、暑さや災害、世界に目を向ければ目も耳もふせてしまいたくなる

ようなことが飛び込んでくる日々。

歌にのせて何を伝えたいのか、歌の力を本気で信じられるか、こんな時だからこそ、私の中の「歌の火」

のようなものが、力強く静かに燃えているのを感じます。

明日15日、日本時間の20時から久しぶりに配信ライブ(無料)を行います。

わたしのオフィシャルYoutubeチャンネルこちらからご覧いただけます。

https://youtu.be/JElZSfY5mp8

 

コロナ渦と共にどんな活動が可能なのか?と、4月より模索しながら始めたこの配信ライブ

「1 to 1Live for you」は8回目。

世の中の情勢と共に、お送りするその時々によって、向かうわたしの気持ちもその都度移り変わり、時に

元気に、時に不安の中であっても音楽の力を信じ、応援して下さるみなさまとこの配信ライブの時間を作っ

てこられたのだと思っています。

 

明日は遅れに遅れてしまいましたが、8月末にはみなさまのお手元にお届けできることとなった、出来立

てホヤホヤのAnimalCD vol.3から、クラゲの曲をお届けします。

先行予約ですでにお買い求めいただいている方には、大変お待たせして申し訳ありません!!

素敵なCDが出来上がり、あとは工場からの出荷を待つだけとなっていますので、もう少々お待ちください。

ちなみに・・・ジャケットはわたしのお気に入り曲の「ブタ」さんになりました!

オフィシャル通販サイト「コキア印」のこちらからご購入いただけます。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=151395691

 

明日はコロナ渦の中、先日7月18日に行った、サントリーホールブルーローズで歌った「星のうた」という、

今のわたしの気持ちを歌にした曲も歌います。

 

配信ライブで「いい歌聴けた!」って心動いたら、ぜひ、お気持ち代をポチっとしていただけたら嬉しい

です。「お気持ち代」はこちらのサービスからお手続きいただけます。

 

https://t.livepocket.jp/e/kokia_live8

 

 

みんなの生活も結構、変わりましたか?

たくさんのことを考えさせられる日々なのですが、最終的には、やはり、とてもシンプルなところに帰っ

てきます。

 

ここにいられ、大事な歌があり、大切な人を想えるという幸せに感謝して。

 

 

明日、20時にお会いしましょう!

 

2020年08月02日デジタルリリース!

こんにちはKOKIAです。

梅雨明けとともに嬉しいお知らせです。shine

早速、お客様とつながる新たな場所と新たな形として、新しいことを初めてみる事にしました。

 

「Happy Birthsday to You」という、新しいお誕生日ソングのスタンダードになったらいいなと書いた

曲をデジタルリリースいたしました。こちらのリンクから、お客様それぞれが馴染みのあるサービスを

使って、試聴していただいたり、ご購入いただくことができます。

https://linkco.re/g0tM5afG

 

楽曲の届け方はCDという形であったり、ライブという形であったり、いろいろとあると思いますが、

デジタルリリースの良さにあった楽曲や、タイミングというのがあるように思うので、こうした

サービスとCDという形、そして配信ライブをうまく組み合わせて皆様に歌を届けることを続けていけ

たらいいなと思っています。

 

わたしにとっても初めてのことでしたので、お客様にとっても初めてのことかもしれませんが、今

だからできるサービスを取り入れながら、良き形を整えていけたら嬉しいです。

 

とにかくロマンチックで大人のお誕生日ソングが欲しかったのです。

ぜひ、次回、お誕生日が来る際にはこの曲でお祝いしてくださいませ。

 

2020年07月31日7月の終わりに

梅雨が明けないまま、7月が終ろうとしています。

みなさまに頂いたたくさんのお花のおかげで、まるで屋内花畑のようになっていた我が家のお花も一斉に

うなだれ、ひと時の楽しみをくれたその後の少し寂しいような感じは、まるでコンサートを終えた後の

ようだなと思っていました。

 

7月18日に開催したコンサートが、とてつもなく意味をもった時間だったのでは・・・っと、時間が

経つほどに思う今です。

すでにご案内があったように、8月8日に予定されていたブルーノート名古屋でのライブは、ブルーノー

ト名古屋の営業停止に伴い、急遽中止となってしまいましたし、10月に予定されていた中国での3月の

振替延期公演も、中止となりました。

そして、12月に主催公演で予定していたコンサートがあったのですが、考えに考えた末、公演を行う事

をここ数日で断念したばかりです。

 

はて・・・

どこで歌うかな?

はて・・・

どうやって活動してゆこうかな?

と時間をかけながら考え中です。

 

なんだかこんな状況でもそんなに落ち込みきっていないのは、わたしには歌をまってくれているお客様

がいる。音楽家族がいる。と信じることができているからだと思います。

 

その「信じられるものがあるか」ということは、とても大事な気がします。

そうでなければ、とっくにやる気もうせているかもしれません。

コロナの状況が今後よくなろうと、一度ここまでなってしまっては、コンサートを開催することを生業に

している私のようなミュージシャンが元のように活動するなんて、今はとてつもなく非現実的なくらい、

難しいことになってしまいました。

 

でもきっと、新しい形や新しいやり方がある。と感じさせてくれるのは、みんながいるから。

歌うこと、作ること、発信することをやめさえしなければ、必ずつながってゆくと強く感じています。

 

そんなふうに強く思わせてくれたのは7月18日のコンサート。

やっぱりやって良かったし、この先何度も思い返すであろう、ステージになりました。

 

2020年の7月の終わりに、今、感じていることを言葉に残しておきたい。と思いました。

みんな元気で。

2020年07月22日真っ白な心で 2020年7月22日

たくさんのお誕生日メッセージと一緒にみんなの元気を分けてくれて、ありがとうshine

2020年のこの年は私たちみんなにとって、忘れがたいイヤーとなりましたが、未来から振り返った時、

「それでもなかなか頑張ったな」

と思えるような、自分らしい歩み方をどんな状況でも心がけたいと思っています。

 

お客様からの応援の声がたくさん集まって、元気玉のようにわたしの心の中で大きくなっていくのを感じ

ています。カレンダーからコンサートの文字が消えてしまいましたが、その代わりに、真っ白な心でゼロ

から何を描くのか、人生をどうデザインしてゆくのか、じっくりと考えたいと思います。

 

8月15日夜20時、生配信ライブ「1 to 1 Live for you」を少し久しぶりに行います。

コンサートの開催が難しくなった今、今後の配信ライブを有料にするか否か、周りからの声もあり、少し

悩んだのですが、やはりお客様と空間を共有するという生にこだわりたい私は、コンサートが開催できる

日を夢見て、有料でのコンサートは、コンサートホールで開催するものだけにしたい。という気持ちがあり、

意地でも「配信ライブ」という形では、たとえその演奏が生で行われていても今はまだ、無料で行いたいと

思っています。

その想いと裏腹にどこかのタイミングで有料配信ライブを行わなくてはならないタイミングが、いつか来る

のかもしれませんが、それはその時、またその中でどう自分の気持ちの落とし所を作れるか、考えたいと

思っています。

 

なので、8月15日の次回の配信ライブも基本は無料でお楽しみいただけます。

そして、もしもいい歌が届けられたら、任意で「お気持ち代」をお支払いいただけるサービスをオプション

で準備しているので、よかったら是非、参加いただけたらありがたいです。

 

↓ こちらのオフィシャルYoutubeチャンネルから無料でご覧いただけます。

https://youtu.be/JElZSfY5mp8

↓「お気持ち代」はこちらのLiveocketというサービスからお手続きいただけます。

https://t.livepocket.jp/e/kokia_live8

 

さて、今日はお伝えしたいことがたくさんあります。

私のオフィシャル通販サイト「コキア印」商品なんでも、ご購入いただきました全てのお客様に、「歌の向

こうでつながってる」ポストカードを、プレゼントさせていただくキャンペーンを始めました。

*動物のアルバム第3弾を先行でご予約いただき、発送をまっているお客様にも、もちろんつけさせていた

だきます。

 

本当に小さなことですが、この期間、様々な形で皆様がわたしを応援してくださっていることへの感謝の

気持ちを私からも形に残したい。と思ったので、先日開催された、八ヶ岳でのコンサートの際に撮った写真を

ポストカードにしました。

昨年や例年に比べ、「コキア印」の販売が伸びています。

ひとえにこれは、お客様が開催できないわたしの活動をCDやDVDを購入してつないでくださっているのだ

と思います。とてもありがたいですし、そうやって応援して下さるのだったら、お客様にももう持っている

商品や、古い商品でなく、「これ買いたかった!」と思っていただける新しい音源やアイテムをご紹介でき

るように、新しい作品作りを頑張りたいと思っています。

 

すでにご案内している動物アルバム第3弾は新商品としてもうすぐ出来上がります。shine

(8月の前半にはお届けできると思います)

↓ コキア印の動物第3弾はこちらになります。

http://ancocoro.shop-pro.jp/?pid=151395691

 

そして、その後はファンの方から人気の曲「孤島」を含む、ミニアルバムをコキア印で販売したい!っと、

制作を早速はじめた所なので、楽っしみにしていてくださいね。

 

しばらくの間は満を持してお届けするこの2つの新しいCDと、相変わらず人気で欠品していた15周年の

コンサートDVD「COLOR OF LIFE」と2007年のパリライブを収録した「Les colour de Paris」も再販が

整い、私の歴史であったコンサートのDVDの数々を取り揃えて、コキア印を賑やかにしていきたいなと思っ

ています。

 

お世話になった名古屋ブルーノートの廃業やコンサート延期、中止・・・

っと、悲しくなる情報がわたしの周りには多いので、

誕生日の日には、大きな出来事でなくても、楽しいアナウンスをしたかったです。shine

そんなにすごい話じゃなかったかもしれませんが、新しい動物のアルバムも最高にいい仕上がりになって

きているし、作品をみんなに聴いてもらえることが今から楽しみです。

 

今年22周年のわたしが44歳になりました。

人生のちょうど半分がKOKIAとAKIKOになりました。

音楽家族のみんなと一緒に、1度きりのKOKIAの人生を傑作にするため、この先も愛をもって進んでゆき

たいと思います。

 

みんないつもありがとう!大好きだぁ。

2020年07月19日2020 Remember this summer ♪

昨日、2020年7月18日「Remember this summer」と題したコンサートが無事に終了しました。

ステージに上がるまで、様々な想いが巡っていたのですが、ライブ中は全身でお客様と一緒に作る、特別

なmomentであるライブは、やはり私にとっては、何にも変えられない空間なんだということを感じてい

ました。

もちろん、コンサートを開催するのが難しくなった今、無理な開催を考えるほどワガママではありませ

ん。だから、しばらくの間はまた、配信ライブ「1 to 1Live for you」で皆さんに歌をお届けすることし

か叶いませんが、そうした形でもお客様との赤い糸をつむいでいられることができるなら、また開催

できるようになる日まで、そのご縁を大事にし続けるだけだと思っています。

 

応援してくれるファンのみんな、一人一人に支えられていると常日頃から想っていたのですが、この日、

会場入りした私の目に飛び込んできた見事なお花と、ファンの方々からのメッセージカードに綴られた

優しい言葉を読んで、私は本当に「KOKIA」というミュージシャンで居られることに幸せを感じました。

まるでファンの方々一人一人の笑顔のようなヒマワリが、ステージを終え、カレンダーから「コンサート」

という文字が消えてしまった私の心に「だいじょうぶ」と笑いかけてくれているように感じます。

 

IMG_3645.jpg

 

私はもっと強く、みんなの期待に応えられるように、格好いくて、器の大きい歌う人になれるようにもっと

もっと、がんばりたい。そう、心を奮い立たせるコンサートでした。

ライブができなくとも、歌を届ける手段はあるはずです。

KOKIAという歌い人を一緒に進化させてくれるお手伝いをみんながいつもしてくれるから、2回も全力で終え

たステージのあと、今日も不思議なことに、エネルギーがみなぎっています。

 

 

コンサートができない間、配信ライブでお気持ち代をいただくだけでは、忍びないので、胸に溢れる

今の想いをミニアルバムや、今作っている第3段の動物アルバムに封じ込めて、みんなのところにお届けした

いと思っています。(これらの作品はオフィシャル通販コキア印のみでの取り扱い予定です)

 

コンサートの写真をFacebookに掲載しました。

よかったら、是非、見てみてください。

https://www.facebook.com/1966663366898860/posts/2775017906063398

 

Remember this summer

Remember this concert

ステージでお客様に誓った気持ちを忘れずに、歌う人としてこれからも時間を紡いでゆきたいと思っています。